GAME SCHEDULE / RESULT

試合日程・結果

GAME RESULT 試合結果

2024明治安田J2リーグ 第15節

AWAY

ザスパ群馬

群馬

2024.05.11 SAT 14:03 KICK OFF

ユアテックスタジアム仙台

1

0 2

1 0

2

試合終了

HOME

ベガルタ仙台

仙台

GOAL

  • 99 山田太郎 99'
  • 22 高橋勇利也 62'

progress of a match 試合経過

ザスパ群馬
ベガルタ仙台
前半後半データ後半前半
4シュート10
0CK3
GK
19FK13
オフサイド
0PK0

MEMBER LINEUP メンバーラインナップ

スターティングメンバー
  • GK 21 櫛引政敏

  • DF 29 田頭亮太

  • DF 24 酒井崇一

  • DF 2 城和隼颯

  • DF 50 菊地健太

  • MF 35 玉城大志

  • MF 22 高橋勇利也

  • MF 17 山中惇希

  • MF 6 天笠泰輝

  • FW 10 佐藤亮

  • FW 8 髙澤優也

控えメンバー
  • GK 42 石井僚

  • DF 36 中塩大貴

  • DF 3 大畑隆也

  • MF 7 和田昌士

  • MF 11 杉本竜士

  • FW 23 平松宗

  • FW 40 佐川洸介

監督
  • 武藤覚

スターティングメンバー
  • GK 33 林彰洋

  • DF 2 髙田椋汰

  • DF 22 小出悠太

  • DF 5 菅田真啓

  • DF 39 石尾陸登

  • MF 6 松井蓮之

  • MF 37 長澤和輝

  • MF 27 オナイウ情滋

  • MF 14 相良竜之介

  • MF 11 郷家友太

  • FW 7 中島元彦

控えメンバー
  • GK 1 小畑裕馬

  • DF 25 真瀬拓海

  • DF 41 内田裕斗

  • MF 8 松下佳貴

  • MF 24 名願斗哉

  • FW 28 菅原龍之助

  • FW 98 エロン

監督
  • 森山佳郎

DATA 試合環境

入場者数
11956
天候
23.6℃ 44%%
主審
石丸秀平
副審
村井良輔、小出貴彦

MOVIE ハイライト動画

COMMENT 監督コメント

本日行われました「2024明治安田J2リーグ第15節vsベガルタ仙台」の試合後監督記者会見における武藤監督のコメントをお知らせいたします。


(試合を振り返って)
ありがとうございました。今日は12,000人の入るすごく良い雰囲気のスタジアムでゲームをさせてもらいました。選手にはこういう所でサッカーが出来る楽しみというのを表現というか、ピッチの中でどんどん出していくことにトライしようという話はしましたし、そこは前向きにやってくれたと思っています。ただ前半にコーナーキックから失点して、その後ミドルシュートを打たれてっていうところは修正しないといけないところですが、そこから下がらずに勇敢に前に向かってプレーしてくれたところはあったと思うので、そこは映像を見て選手たちともう一度確認しながら次の試合に向かっていきたいと思います。

(短い時間でどんなことを優先度高く準備してきたか?)
やってきたことはありますし、リーグ戦をここまで14試合戦ってきた中で「もうちょっとこれが出来ればもっと良さが出せるなぁ」というのが自分の中であったのでそこを整理してあげたのと、選手の良さが出るような並びであったり、選手の関わりっていうところはトレーニングの中でやってきたことをピッチでトライしてくれたのかなと思います。それは出ている部分もありましたし、まだまだ足りないところもあったので、そこは引き続きやっていければと思います。具体的に言うと下がらずに前でボールを奪いたい、奪った後に攻撃へ繋げたいというところはちょっと出てきたのかなと思います。ただ、0-2になってしまったところはちょっともったいなかったなと思うので、ゲームのスタートから出来ることはみんなでやっていきたいなと思います。

(ハーフタイムから求めた変化というのはどういった部分か?)
変化というよりもボールを受ける時により前にプレーすることと、判断も含めて「前に」という部分を強く求めたところが大きいと思います。選手同士で話して修正してくれたところもありますし、それで流れを掴んだ部分もあったので、選手を替えたところでまたそういう部分も出るように、という部分を求めて交代しました。

(試合後に選手たちにどんな言葉をかけたか?)
「トライしたことはすごく良かったし、トライしたからこそエラーが見えた訳で、そのエラーのところを次で修正しよう」「まだ下を向く必要はないし、やっていこう。でも勝点1は取らないと次がなくなってしまうので、そこは積み上げていくよ、そこに向けてみんなでやっていこう」というような話をしました。